Botanboufuボタンボウフウ(長命草)とは

奇跡の植物「長命草(ボタンボウフウ)」。セリ科の多年草植物で鹿児島県や沖縄県など南の土地では、ミネラルや食物繊維、鉄分やクロロゲン酸が豊富として古くから知られた健康食材です。

  • キャベツ6倍の食物繊維

    長命草(ボタンボウフウ)は主に九州南部から沖縄の海岸沿いに自生しており、過酷な環境で風雨にも耐える非常に生命力の強い植物です。だからミネラルたっぷりの食物繊維が豊富なんです。
  • 豊富なポリフェノール

    おタバコやお酒など不摂生が続く現代人の健康管理に、とても重要な働きをしてくれます。
  • 美肌・シミシワ

    ビタミンCの美白効果や潤いを保つ働きにより、美しい肌へ。
喜界島 長命草 ボタンボウフウ 栄養成分 クロロゲン酸
  • ダイエット効果

    鹿児島の奄美群島や沖縄県を中心として古くから料理や民間薬など、健康に役立てられてきた食材です。健康に良いだけでなく、ダイエットもできる植物としてますます注目されています。
  • いつまでも若々しくいたい方へ

    長命草(ボタンボウフウ)はポリフェノールだけでなく、カロチン・ビタミンC・ビタミンEも多く含まれるため、いつまでも若々しくいたい方に最適です。

RECOMMEND喜界島薬草農園の一押し商品

POINT潤命青汁の4つのポイント

GUIDEショッピングガイド